【ふとした疑問】はてなとは?

こんにちは、はてなです。

先日、友人と街中をぶらぶら歩いていて、ふと色々な疑問が浮かんできました。

友人にその疑問の答えを聞くこともできましたが、友人に、

 

「そんなことも知らんのかい!」「いまさらそんなこと聞く?」

 

と言われるのがとても恥ずかしかったので、

私はそのふとした疑問を解決すべく、携帯をポケットから凄まじい勢いで取り出し、必死にその疑問の答えを検索しました。

 

皆さんもそういう時ってありますよね?

 

このブログ「歩く百科事典」では、私自身が「ふと疑問に思ったこと」

「いまさら周りにそんなこと聞けない!」という事柄を探求していこうと思います。

 

最初の疑問!

 

「?」ってなんで「はてな」っていうの?

 

日本人の中に自然と浸透しているこの「?」(私の名前でもあります)

英語では Question mark(クエスションマーク)だったり

Interrogation mark (インテロゲーションマーク)などと言いますが

結論から言いますと、はてなは日本語の「はて?」から来ています!

 

いや...知ってるよ!

 

って思いました?私も知ってた~!と唸りました。

ではこの「はて?」はどこから来ているのか?

 

広辞苑参照なのですが、

 

はて
〔感〕怪しみ、あるいは当惑するときに発する声。考えかえす時に発する声。さて。はてな

はて
〔感〕「はて」に間投助詞「な」の付いた語。「はて」に、さらに怪しみいぶかる気持を添える。

 

ということなんです。

私は絶対どこかの国の言葉から来ているんだ!と勝手に勘ぐっていましたが

まさかのはてなの語源は困った時に声にでた「はて?」から来ているとは...

 

よくよく考えたら、私も街中を歩いている時、

 

はて?あの言葉の意味って...

 

自然と使っていましたね。日本人ってすごい。

 

 

それでは今回はこの辺で!See you next time